2008年 11月 19日

家づくり講座のお知らせ

私の所属している「NPO法人 家づくりの会」では、「資産としての住宅 三方良し住宅のススメ」(発行:財団法人経済調査会)の出版に先がけて、11月30日(日)に下記のような講座を行います。今回私は不参加ですが、家づくりに役立つ内容ですので、ご興味のある方は是非お出かけください。お問い合わせ&申し込みは、家づくりの会へ。



2008/11/30 家づくり講座「 資産としての住宅づくり」
「今 話題の超長期優良住宅をめぐる、夢と課題」
   ー 資産としての住宅づくり ー
「三方良し」住宅(売手良し、買手良し、世間良し)を目指そう!

 住まいはきちんと造れば100年以上もつ、ということが決して特別ではない時代になりました。ただ、せっかく造った住まいが、その長い寿命を全うする前に壊されてしまうことのないように、様々な工夫や魅力が必要になります。たとえば、家族の成長や変化に対応できる工夫。そして、住み継ぎや転売といった場面にもたくましく生き残る魅力。住まいが壊されずに生き残るには、住みやすさだけではなく、変化に柔軟に対応し、資産としての確実性を持ち、買手が望む魅力を備えていることが求められます。これは、今後の長寿命の家づくりに欠くことのできない、大切な視点です。

 この講座では、住まいを「魅力ある資産」として持続できるような工夫を、様々な側面から実例を交えて解き明かしていきます。工法、素材、間取りやメンテナンス、住まい方、そして売り方など、このたびNPO法人家づくりの会から出版される「資産としての住宅 三方良し住宅のススメ」(発行:財団法人経済調査会)を題材にしての執筆建築家による講座です。長持ちする家づくりのポイントをきちんと見据え、次の世代に、遠い未来に、住まいという素晴らしい資産をしっかりと築いて行きましょう。


●日 時:11月30日(日) 午後1時 ~ 4時     
●会 場:財団法人経済調査会・6階会議室 (東京都中央区銀座5-13-16 東銀座三井ビル6F)
●交 通:東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」4番出口より徒歩約3分
    (または東京メトロ銀座線「銀座駅」A5番出口より徒歩約6分)
●会 費:500円/1人(資料代・当日会場払い)
●定 員:30名(申込み先着順、定員になり次第締切)

以上
[PR]

by j-kankyo | 2008-11-19 23:21 | 講座、お知らせ、他


<< 落ち葉掃除で      城山文化センター祭り >>