J環境計画だより

jkankyo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 01日

処女作

花展のための器を作りました。恥ずかしながら、私の初めての陶芸作品です。赤土にワラ灰白萩の釉薬。

c0105786_14133230.jpg


陶芸家の清水先生に2回にわたってご指導いただきました。
初回は、土をのして切って、かたちを作って接着。
c0105786_1472478.jpg

素焼き等の時間をおいての二回目は、釉薬をつけました。
c0105786_148247.jpg


延べ数時間ではありましたが、花器の形や釉薬の付け方など、初心者ながらも思案して真剣に取り組み、陶芸の面白さを感じました。
土や釉薬の準備、釜焼きなどは先生がして下さり、おかげで無事に焼き上がって、感謝感激です。

c0105786_1484618.jpg

c0105786_1414555.jpg

予想しきれない出来上がりに、陶芸の奥深さを垣間みることができました。
[PR]

by j-kankyo | 2009-03-01 14:16 | 書物、音楽、劇、絵画、旅行他


<< 花だより      「ミティティ」(ダリエにて) >>