J環境計画だより

jkankyo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 02日

クラス会

日曜日は、10年ぶりの女子高のクラス会へでかけた。
「みんながどんだけオバサンになったか・・・競い合いましょうね〜」という幹事のかけ声のもと、クラス全員(50人)に連絡がとれて、34人の出席だった。幹事に大感謝!「南国酒家」の会場に入るや否や、30年前へとタイムスリップして、大騒ぎの4時間余となった。

中華料理を食べながらの1人3分の近況報告では、この10年、皆に様々なことがあったとわかった。心筋梗塞で九死に一生を得て、その時の医療体験を本(多分英文)にし、今はボランティア活動をしている人とか、ガンの手術をしたのを機に大学の別学科で学んでいる人とか、有名国会議員の私設秘書をしている人もいて、最近のTVドラマ「CHENGE」そのものだという話もあった。
個別に話していると、子供が大きくなって手が離れ、この先の生き方を模索している人が多かった。また、両親の介護に直面している人も少なくなかった。私は、仕事柄、新築やバリヤーフリーのリフォーム、さらには建築家を目指す子息の進路等の相談を受け、少しは役にたてたような気がした。
「それにしても、今日ここに来れて元気なみんなに会えて幸せ」という一人の言に皆同感することしきり。そして、今度は5年後に集まろうねということになった。

外見はともかくとして、中身はあんまり変わらない皆に会えて嬉しかった。それぞれ、元気にがんばってる人が多くて、お互いにさらにがんばろうという気持ちになる。
10代後半のひとときを共有した仲間が懐かしく、ある意味いとおしく思えるのは、年のせい(?)と思いながら、これまで幸せな時間を重ねて来れたお陰だと感謝の気持ちが湧いた。
c0105786_1562322.jpg
今朝庭で見つけた、フェイジョアの一番咲き
[PR]

by j-kankyo | 2008-06-02 15:20 | 暮らし他、雑感


<< ラグ      かたつむり >>