J環境計画だより

jkankyo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 17日

年に一度続き

c0105786_2326535.jpg

日曜には、建築家の集まりである「NPO法人 家づくりの会」の年一度の定期総会が清里の清泉寮で行われた。
今年は役員改選年で、この2年間の役員(副代表)をしていた私は、無事に任期を終えることができて、ほっとした。
さわやかな空の下、軽やかな気分であったが、この日は時間的な余裕がなく、まさにとんぼ返りの日帰りをしなければならなかった。
清里での滞在時間(3時間)をすべて会議に費やし、清泉寮名物のアイスクリームも食せず、近くにあるという仲間の設計した別荘見学や建築映写会にも参加できず、実に残念な気持ちで清里を後にした。
それでも、木立の中を走る小海線では少しだけ森林浴してリフレッシュ!列車の窓が開けばもっと気持ちいいのにと思う。
c0105786_23271167.jpg
(どちらも慌てて写した何とも言えない写真です)

今夜(月曜)は、これも年に一回招集される夕食付きの会議(委嘱されているある委員会)があった。
終わってから同メンバーでお茶をしながら情報交換することが毎年の楽しみとなっている。
互いに建築専門であることは変わらないけれど、業態の違う方の話は今年も新鮮で刺激的であった。

そんな訳で、両日とも夫が出張中であったこともあり、小6の息子は二夜連続で夕食を一人で済ますことになってしまった。
息子が一人で夕飯を済ますことができるようになったことには感動したけれど、二夜とも用意した物を半分くらいしか食べていなかった。やはりまだまだ二夜連続というのは、年に一度くらいにしておかないといけないのかなと感じた。
[PR]

by j-kankyo | 2008-06-17 01:48 | 暮らし他、雑感


<< 梅雨の中休み      紫陽花と >>