J環境計画だより

jkankyo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 02日

シャネルの移動美術館

c0105786_22175227.jpg

会期末(7月4日)が迫って来たので、「シャネルの移動美術館」へ出先から回ってみた。やはり、予約なしではキャンセル待ちで2時間位ということで、入場を諦めた。「シャネルの移動美術館」の設計はザハ・ハディド氏。彼女は現代建築における脱構築主義の旗手の一人と言われており、実施作は極めて少ない。世界7都市を巡回する仮設パビリオンとはいえ、実作を日本で見ることができると興味津々だった。
できれば内部とモバイルアートを体感してみたかったが、柵越しにUFOのような外観を写真に撮っただけで帰った。
左手向こう、大きな存在感のある「国立代々木競技場」(1964年、丹下健三氏設計)との対比も面白い。
[PR]

by j-kankyo | 2008-07-02 00:13 | 建築


<< 結実      梅雨の中休み >>