J環境計画だより

jkankyo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 10日

生還

今日の昼過ぎ、パソコンに向っている時に、外で「ゴツン」とすごい音がした。何かがすごい勢いでガラス戸にぶつかったのだ。
戸外を見ると、木製デッキの上に小鳥が落ちている。よく見ると、ぐったりと頭を横にして動かない。
かわいそうに、どうしよう・・・山桜の木の下に眠ることになるのではといやな予感がした。しかし、外傷はなく何とか息をしている様子に、一握りの希望をもって仕事にもどった。
c0105786_2123121.jpg

気になったので15分位してから再び見ると、首を起こしてかわいく瞬きをしている。くちばしも動かしているので水を用意して、この時写真をとった。
小鳥がどうなるか心配だったが、今夕は出る予定があり準備もあって、ずっと見ているわけにもいかなかったのでその場を離れた。
しばらくして、またデッキに目をやると、なんと!小鳥の姿がない。この辺は猫は少ないので、軽い脳しんとうから復活して自力で飛び立ったのだろう。
よかった!よかった!!
それにしても、今度、透明ガラスへの衝突対策を考えなくてはならないかなあ・・・
c0105786_23213163.jpg

不勉強で小鳥の名がわかりません。ご存知の方がいらしたら教えて下さい。
[PR]

by j-kankyo | 2008-07-10 22:18 | 樹木他生き物、季節考


<< 「中央大学学長杯争奪スポーツ大会」      くちなしの花 >>